おだんごあたま🐇商品紹介

私が持っているものや、読書した感想、ドラマ映画など私の感じた表現で紹介していきます。 たまにリアルタイムランキング集

カテゴリ:テレビ・音楽 > テレビドラマ




商品基本情報


商品説明

どんな夫婦も、悩みを隠して、笑っている。

■深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦役として出演!
妊活、結婚、子育てなど様々なテーマが共感を生んだ話題作!

■個性豊かな俳優陣が演じるコーポラティブハウスに住む家族達の葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマ!

■音声特典として、放送時に話題となった各カップルによる本編の副音声を完全収録!

■主題歌はMr.Childrenの『here comes my love』(TOY’S FACTORY)!

<収録内容>
【Disc】:DVD5枚
・画面サイズ:16:9LB
・音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ
・字幕:日本語字幕(本編のみ)

 ▽映像特典
・ヒット祈願(深田恭子&松山ケンイチ インタビュー)
・初回放送直前インタビュー(深田恭子・松山ケンイチ・高畑淳子)
・スペシャルインタビュー~コーポラティブハウスの住民たち~
・オールアップ集
・未公開シーン集
・生副音声動画ダイジェスト
・スポット集

 ▽音声特典
・第4話・・・北村匠海&眞島秀和
・第5話・・・平山浩行&高橋メアリージュン
・第7話・・・真飛 聖&野間口 徹
・第8話・・・深田恭子&松山ケンイチ&高畑淳子
・第10話・・・高橋メアリージュン&眞島秀和&真飛 聖

※収録内容は変更となる場合がございます。

<ストーリー>
スキューバダイビングのインストラクターをしている五十嵐奈々(深田恭子)とおもちゃメーカーに勤務する大器(松山ケンイチ)夫妻は、
小さなアパートで暮らしながら資金を貯め、コーポラティブハウスを購入する。
同じコーポラティブハウスに住むのは、
結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、
二人の娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、
そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)だ。
子どもが大好きな奈々と大器は、1年ほど前から子作りを始めていた。

そんな矢先、大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、家業の焼き鳥店で働く糸川啓太(前原滉)の子を妊娠。
夫の健作(春海四方)と店を切り盛りする大器たちの母・聡子(高畑淳子)は大喜びし、次は奈々の番だと期待を寄せる。
奈々たちが帰宅すると、共有スペースでは小宮山一家が餅つきをしていた。さっそく手伝い始める奈々たち。
その際、奈々は、渉を訪ねてきた青木朔(北村匠海)と出会う。実は朔は渉の恋人で、渉と一緒に暮らすつもりでいた。
早く子どもが欲しいと願う奈々は、大器を説得し、不妊治療専門のクリニックを訪れる。
そこで奈々たちは、1年以上避妊していないにもかかわらず妊娠に至らないのは不妊症と言える、
という片岡医師(伊藤かずえ)の言葉にショックを受け……。

<キャスト>
深田恭子
松山ケンイチ
平山浩行
高橋メアリージュン
北村匠海
眞島秀和
真飛 聖
野間口 徹
伊藤沙莉
前原 滉
寿大 聡
春海四方
伊藤かずえ
高畑淳子

<スタッフ>
脚本:中谷まゆみ
音楽:木村秀彬 堤 博明
主題歌:Mr.Children『here comes my love』(TOY’S FACTORY)
プロデュース:中野利幸
演出:品田俊介 高野 舞 相沢秀幸
制作:フジテレビ

©2018 フジテレビ

画面サイズ:16:9LB

色彩:カラー

言語: 日本語(オリジナル言語)

音声方式: ドルビーデジタルステレオ(オリジナル音声方式)

字幕言語: 日本語字幕

制作国: 日本

制作年:2018年

洋題:TONARI NO KAZOKU HA AOKU MIERU DVD-BOX


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


商品基本情報


商品説明

ドラマ史上、一番ややこしい、三角関係。

■『東京タラレバ娘』のヒットが記憶に新しい人気漫画家・東村アキコの代表作とも言える超人気コミックを完全ドラマ化!
累計発行部数440万部超えを誇り、2010年には「第34回講談社漫画賞少女部門」を受賞、
2011年には「このマンガがすごい!2011 オンナ編第3位」を受賞!

■月9初主演の芳根京子が新境地“オタク女子”に挑む!
「女の子は誰だってお姫様になれる」コンプレックスを持つすべての女性を幸せにする、新感覚シンデレラ・コメディー!

■共演は“女装美男子”姿が話題沸騰の瀬戸康史や“童貞エリート” 役の工藤阿須加!
さらに木南晴夏、松井玲奈、内田理央、富山えり子ら女優陣が“尼~ず”として、まさかのオタク女子に激変!

<収録内容>
【Disc】:DVD5枚(本編+特典映像)
・画面サイズ:16:9LB
・音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ
・字幕:日本語字幕(本編のみ)

 ▽映像特典(予定)
・完成披露試写会・舞台挨拶
・バースデー集
・撮影オールアップ集
・たけ散歩
・絶対!みたくな~るTV
・蔵之介メイキングムービー
・ばんばメイキング
・放送直前みどころムービー
・#1~4ダイジェスト
・第二章みどころスペシャル動画
・PR集
・蔵子フォトギャラリー

※収録内容は変更となる場合がございます。

<ストーリー>
ある朝、『天水館』自室のベッドで目覚めた倉下月海(芳根京子)は、隣を見てビックリ。
なんと上半身裸の男が寝ているではないか…なぜ男が?月海は昨晩のことを思い起こす。

それは10時間前、夜9時頃のこと。
クラゲオタクの月海は、久しぶりに近所の熱帯魚店にクララと名前までつけているクラゲを見に行った。
月海は、その水槽にタコクラゲ・クララと一緒に飼ってはいけないミズクラゲが一緒に入っていることに気づいた。
熱帯魚店の店員に注意しようと思う月海だが、相手はオシャレな男性店員。
月海には大苦手の人種だ。
それでもクララのためと月海は勇気を振り絞って注意するのだが、店員に気味悪がられて追い出され、店の前で倒れてしまう。

そんな店員を注意するスタイル抜群の美女が月海を助けてくれた。
月海がわけを話すと、その美女はクララを買ってしまおうとお持ち帰り。
美女はクララを持つ月海とともに『天水館』まで来ると部屋まで見たいと言い出した。
美女は月海の部屋に勝手に泊まることにしてしまい…。

そして、次の朝、目覚めた月海が大声を出すことに。
美女が上半身裸の男、鯉淵蔵之介(瀬戸康史)に変身していたのだ。
蔵之介によると女装は趣味らしい。
月海の声を聞きつけた住人たちが集まってくる。
慌てる月海は『天水館』は男子禁制の尼寺のようなところだと蔵之介に説明。
女装姿に戻った蔵之介が月海と部屋を出ると、独特な住人たちがいて…。

<キャスト>
芳根京子
瀬戸康史
工藤阿須加
木南晴夏
松井玲奈
内田理央
富山えり子
泉里香
安井順平
要潤
床嶋佳子
北大路欣也

<スタッフ>
原作:東村アキコ『海月姫』(講談社「Kiss」所載)
音楽:末廣健一郎 MAYUKO
脚本:徳永友一
OPテーマ:カフェラテ噴水公園 feat.にゃんこスター『Goサインは1コイン』(avex trax)
主題歌:Beverly『A New Day』(avex trax)
編成企画:渡辺恒也
プロデュース:小林宙
演出:石川淳一、山内大典、紙谷楓
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ

©東村アキコ/講談社 ©2018フジテレビ/共同テレビ

画面サイズ:16:9LB

色彩:カラー

言語: 日本語(オリジナル言語)

音声方式: ドルビーデジタルステレオ(オリジナル音声方式)

字幕言語: 日本語字幕

制作国: 日本

制作年:2018年

タイトル:KURAGE HIME DVD-BOX

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


商品基本情報

商品説明

あの、超型破りな弁護士・深山大翔が帰ってきた!
松本潤&香川照之の名コンビが0.1%に隠された事実を再び解き明かす!!
さらに、新ヒロインとして元裁判官役の木村文乃が出演!


■第1話&第3話は通常放送版に加え、放送時間に収まらず泣く泣くカットされたシーンを追加したディレクターズカット版も収録!

■日曜劇場では超異例のシリーズ化!
嵐・松本潤が主演を務め2016年4月期に放送して大きな話題を呼んだ
日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士ー』のSEASON2がBlu-ray&DVDで登場!

■刑事専門弁護士たちが難事件に挑む姿を痛快に描く
個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマ!
前作では描かれなかった裁判官との激しい攻防戦にも注目!

■豪華キャストが再集結!
松本潤が再び、超型破りな斑目法律事務所の若手弁護士・深山大翔を演じ、
深山とチームを組む敏腕弁護士・佐田篤弘役には香川照之。
さらに 片桐仁、マギー、馬場徹、池田貴史、岸井ゆきの、岸部一徳ら前回シリーズを彩った豪華キャストが脇を固める!

■新たな新レギュラー
新ヒロインとして元裁判官の尾崎舞子役に木村文乃、
松本潤演じる刑事専門弁護士・深山大翔と対峙する裁判官・川上憲一郎役に笑福亭鶴瓶。
深山を支えるパラリーガル・中塚美麗役に馬場園梓、
そして、今シーズンの鍵となる“謎の人物”としてSexy Zone・佐藤勝利が出演!

■セットや登場人物など、ドラマ作りの最後の 0.1%までこだわり満載!
深山が居候している小料理屋「いとこんち」の装飾や、
馬場園演じるパラリーガル・中塚美麗の“プロレス好き女子”という設定など、こだわりの設定・演出も満載!

<収録内容>
【Disc】:7枚組(本編ディスク6枚+特典ディスク1枚)
・画面サイズ:16:9LB
・音声:ドルビーデジタル2.0ch
・字幕:日本語字幕

 ▽映像特典
●完全密着ドキュメント
(2018.1.4、1.14にO.A.されたナビ番組を再編集したものです)

●スペシャル座談会
(2018.1.4にO.A.されたナビ番組を再編集したものです)

●松本潤×香川照之×木村文乃 インタビュー
(2018.1.14にO.A.されたナビ番組を再編集したものです)

●クランクアップ集
●完成披露試写&舞台挨拶
●MONSTER COOKING
●SPOT集

 ▽スペシャル映像仕様
●第1話&第3話ディレクターズカット版

 ▽音声特典
●松本潤×香川照之×木村文乃による第1話ディレクターズカット版オーディオコメンタリー

※収録内容は変更となる場合がございます。

<ストーリー>
深山大翔(松本潤)は、99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する刑事専門弁護士。
そんな超型破りな弁護士・深山に振り回されて、刑事事件専門ルームの室長はなかなか定着せず、
所長・斑目春彦(岸部一徳)は頭を抱えていた。
そこで、斑目から白羽の矢が立ったのは、民事の仕事に戻っていた敏腕弁護士・佐田篤弘(香川照之)。
所長の打診に全身全霊で抵抗する佐田だったが、刑事事件専門ルームの後任を探すまでの兼務ということと、
後任が見つかったら、マネージングパートナーを譲るということを条件に渋々承諾。
こうして、再び深山と佐田の名コンビが復活する。

そんな中、とある殺人事件の弁護依頼が舞い込む。依頼人は、加害者・鈴木二郎の娘・加代。
鈴木が借金をしていた沢村ファイナンスの社長が殺害され、鈴木は、その事件の容疑者として逮捕・起訴されていた。
そして、依頼人・加代の親友で、付き添いとしてやってきたのは、元裁判官・尾崎舞子(木村文乃)だった。
舞子はエリート裁判官として、順調にそのキャリアを重ねていたが、ある事件がきっかけで裁判官を退官。
司法の世界から距離を置いていた矢先に、加代に相談されて、やって来たのだ。
しかし、舞子が、深山たちに求めたのは、加代の父親の無実を証明することではなく、情状酌量だった。
舞子は裁判官時代の経験から、調書を見る限り加代の父親の犯行であることは明らかだと考えていた。
そのため、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と、真っ向から対立する。
一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、あることを画策するーー。

調書だけを見れば、有罪は確実。裁判で覆すことは困難に見えるこの殺人事件…
果たして深山たちは事実を明らかにすることができるのか?

<キャスト>
松本 潤 香川照之 木村文乃
片桐 仁 マギー 馬場園梓 馬場 徹 池田貴史 岸井ゆきの / 笑福亭鶴瓶 岸部一徳

<スタッフ>
脚本:宇田 学
トリック監修:蒔田光治
音楽:井筒昭雄
主題歌:「Find The Answer」 嵐 (ジェイ・ストーム)
プロデュース:瀬戸口克陽 東仲恵吾
演出:木村ひさし 岡本伸吾
製作著作:TBS
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

これは大昔ジャンプでちらっと見たことがある。
読んだとは言い切れないくらい。

その当時は内容が理解できてないし途中から読み始めて途中まで読んだ感じで(;´・ω・)


ドラマであると聞いて興味があり見てみました。

なんだかあれ違うなって思ったら25年後を描いてるんですね。。。
ジャンプで読んでたストーリーと違うってことなんですよね。。

最初にテレビから女の子が出てきて( ゚Д゚)
貞子かよっておもってしまった。

最初はそのテレビから出てきた少女を邪険にしてたけど、徐々に何かが。。。

そのうちにお互いに必要だと感じ始めるある日。
ビデオから出てきた女の子が行方不明に。。。
見つかるといきなりアイドル。
その前までの記憶が一切ない。
えー切ない。今後どうなる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この物語は東大卒の3兄弟の物語である.

末っ子の弟が家族のために頑張ろうとする。
でもすべてがよい方向というかなんというかよい方向に向かっているが笑える。

なんだか東大出てるのに馬鹿なのかって思える点がすごい。

最後の最後にこの兄弟の末っ子は実は血がつながってなく普通の家に生まれた子だったということを知る。
ただ、でも普通の家で生まれて東大に行けたという実力はすごい。

でも、本当の息子は逆にばかにしか見えなかった。。。。(;^ω^)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ドラマの第一回目がコロナウイルス。。。
外国からウイルスを持って帰ったとおもわれ、世間にたたかれる。
当の本人はウイルスで亡くなってるのに。
死人でも持って帰ると悪く言われる。

だが、本当の発生源はその人ではなく健康診断を受けた大学病院が発生源でそれを隠していたというストーリーであった。。。。
これをみて最初にウイルスにかかった人の犯人捜しのような現状が、2020年(現在)流行っているコロナウイルスの現状を思い起こされて。。。
人間の心理はかかった人を心配するのではなくかかった人を悪く言う世間。。
確かに自分に害が出ると怖いし。
なんだか本当、現在の状況を当てはめた第一話目でありました。(゚д゚)!


最終回。。。。
なんだか同じ職場にマスコミのスパイがいたことがばれた。
またアメリカが火葬じゃなくて土葬だったのに助かった。。。
土葬って、、土にそのまま埋めるんじゃないのね、棺桶で埋めるんだねって思った。
土葬だから、分解されると思ったました。

でも、最終回よかったよかったです。
まあ見てください。(*^-^*)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

お姉さんの結婚式のスピーチで挨拶したのから二人は始まった。

その前から知り合えてはいたのだが。。。
だがそれを知るのは相当後。。。

お姉さんのスピーチでいいスピーチをした福子に惹かれる萬平さん。
そのあと数年は交流は持ってなかったのに再会してあっという間にプロポーズ。。

すごいなって思った。
ただ、お姉さんがなくなった福子にはちょっと、つらい時期でもあった。


戦争が終わって萬平さんは塩を作る会社を立ち上げ、そこで栄養食品を作り始める。
そうするとなぜか周りから目を付けられいきなり、目の敵状態に。。。
そこから何とか救われると、信用金庫の理事長になる。
すごい幸運と不幸が訪れる人であります。

信用金庫の理事長になって早8年。。。
萬平さんは自分が興味を持つ会社を応援しだす。
その会社を仕事が終わった後にさらに手伝ったり。
最後には自分の家、土地をなげうつことになる。
波乱万丈すぎますよ。。。
さて次はどうなる。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ