封印されたキス
鈴影さんがいない間に高天くんからキスされる夢美。
その後高天くんが不在になり、探し回ると悪霊に憑依されそうになってる。
それを真矢和臣が、高天くんごと殺すしかないと断言。
どうなるんだろうって思ってたら、な、なんと、キスの件を夢美から許してもらえということで涙した高天くん。
そうしたらなんと。。。助かる。えーっていうストーリーですが助かってよかったです。



やさしい銀狼
このストーリはすごい、理解できる。
自分より下だと思ってた人がどんどん立派になり自分の存在を追い抜こうとするときの焦り。
その時にすごい自分自身がいらいらする。わかります。
セリフで
「才能のある人間は、この世にいっぱいいる。力のある人間もだ。自分が、その一番上になろうなんて思わないで、皆の中の一人であることに満足していた方がいい。力のある人間を見て気にするより、自分を見つめて自分のことを気にしていた方がいい。そうすれば、自分が伸びる。」

たしかに、ってこのセリフで思いました。
周りを見て気にするよりも自分自身がどう感じたりするかだから、最近はやりのSNSのいいねの数字は特に気にしきゃだめだし、仕事で部下が伸びてきてもその邪魔をしちゃだめだと思う。
すごいこれは肝に銘じたい。



真夏の恋の夢
これは意外に片思いの人とは両想いになれないから、そこから逃げようとしてほかの恋に走ろうとした冷泉寺さんのストーリ。
結構つらいな。っておもう。近くにいて片思いだけど、片思いのまま関係は平行線、それ以上になるということはないとわかってるから余計につらい。
そんな時にほかの人から告白された、どんどんつらくなるからその告白してきた人を受け入れようとしたらその人がなんと、殺されていた。
えー、って思ってたら弟が自分をかまってもらいたいばかりに兄を殺したという。
思いが強過ぎると相手を独占したくなる。すごいわかる。
この折り合いをつけなきゃいけないのが大変。
独占欲って結構私もあるけど、人との距離の取り方って意外にきつい。。って思います。

商品基本情報

  • 著者:   藤本 ひとみ, 柳瀬 千博, えとう 綺羅
  • レーベル:  ビーズログ文庫
  • シリーズ名:  夢美と銀の薔薇騎士団
  • 発売日:  2017年09月17日
  • 出版社:  KADOKAWA
  • 商品番号:  4337033900300
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子ブックリーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

鈴影への秘めた想いに区切りをつけるため、夏休みを利用して別荘を訪れた冷泉寺。一年前、冷泉寺はそこで大学生の立野至に告白され、また会いにきてほしいと言われていたのだ。しかし訪れてみると、立野の別荘は廃墟となっていて……!?クールな冷泉寺が意外な一面を見せる『真夏の恋の夢』のほか、夢美と宏が怪事件に遭う『封印されたキス』、宏の成長を描く『やさしい銀狼』の3本を収録!