おだんごあたま🐇商品紹介

私が持っているものや、読書した感想、ドラマ映画など私の感じた表現で紹介していきます。 たまにリアルタイムランキング集

2022/1/17

2022/1/10

2022/1/9

2022/1/8

2022/1/6

2022/1/5

2022/1/4

2022/1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

12月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:1488
ナイス数:7

死にふさわしい罪死にふさわしい罪感想
好きすぎて自分を壊してしまう。 わかる。相手の好きと自分の好きが同類項じゃないと恋愛は難しいけど結婚できてもそこに来るのね。。。。 好きすぎて自分を見失うのは理解できるけどそこまで好きになれるのはうらやましいけど難しいですね
読了日:12月06日 著者:藤本ひとみ
探偵チームKZ事件ノート 妖怪パソコンは知っている (講談社青い鳥文庫)探偵チームKZ事件ノート 妖怪パソコンは知っている (講談社青い鳥文庫)感想
新しい人物が出てきたけど上杉君の態度が。。。なんだか緊張して頑張ってる人はこうなのね。。。若武が目立ってない。
読了日:12月11日 著者:住滝 良,駒形
探偵チームKZ事件ノート 本格ハロウィンは知っている (講談社青い鳥文庫)探偵チームKZ事件ノート 本格ハロウィンは知っている (講談社青い鳥文庫)感想
いろいろありすぎる話だった。。。。 大人の世界の悪を子供らが将来どう正していくかって問題も実際厳しいんじゃないかと
読了日:12月19日 著者:住滝 良,駒形
探偵チームKZ事件ノート アイドル王子は知っている (講談社青い鳥文庫)探偵チームKZ事件ノート アイドル王子は知っている (講談社青い鳥文庫)感想
お兄ちゃん、なんだかんだで塾とバックダンサーとラグビーしてて東大確実なんてどういう頭してるん? 勉強してるそぶりが全くないべ
読了日:12月29日 著者:住滝 良,駒形

読書メーター
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021/12/30

2021/12/27

2021/12/23

2021/12/21

2021/12/19

2021/12/15

2021/12/11

2021/12/7

2021/12/6

2021/12/3

2021/12/1

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

11月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1501
ナイス数:5

探偵チームKZ事件ノート 消えた美少女は知っている (講談社青い鳥文庫)探偵チームKZ事件ノート 消えた美少女は知っている (講談社青い鳥文庫)感想
上杉君に彼女? 以外にクールだけど優しい、中途半端に優しくされたら勘違いするからそこそこはっきりと分別はしてる。
読了日:11月27日 著者:住滝 良,駒形
探偵チームKZ事件ノート 七夕姫は知っている (講談社青い鳥文庫)探偵チームKZ事件ノート 七夕姫は知っている (講談社青い鳥文庫)感想
結婚申し込まれてうらやましいけど。 アーヤの母親って何かおかしくない。。。 人間的に問題ありだけどそんな人に育てられたら普通子供のおかしくなると思うけど
読了日:11月23日 著者:住滝良,藤本ひとみ
探偵チームKZ事件ノート 黄金の雨は知っている (講談社青い鳥文庫)探偵チームKZ事件ノート 黄金の雨は知っている (講談社青い鳥文庫)感想
空からお金が降ってきたと思えば。。。 若武が怪我。。。怪我した状態でトレーニングって大丈夫なのって思うけど上杉君は口とは裏腹でめちゃ優しい。
読了日:11月20日 著者:住滝良,藤本ひとみ
探偵チームKZ事件ノート 赤い仮面は知っている (講談社青い鳥文庫)探偵チームKZ事件ノート 赤い仮面は知っている (講談社青い鳥文庫)感想
いいこと言ってるけど結局犯罪集団。。 経済社会だから貧富の差はある。。。それをどうしていくかは課題である。
読了日:11月13日 著者:住滝良,藤本ひとみ
聖アントニウスの殺人 (講談社文庫)聖アントニウスの殺人 (講談社文庫)感想
子供のころの母親からの態度で親になっても影響を。。。 姉の罪が実はしかも。。。 妹は姉をおとしめる。妹は意外に怖いな
読了日:11月07日 著者:藤本ひとみ
侯爵サド夫人 (文春文庫)侯爵サド夫人 (文春文庫)感想
結婚後も母親に支配されている娘。。。 母親はそれに気づいていない なんとなく心理学的な本でした。
読了日:11月03日 著者:藤本ひとみ

読書メーター
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021/11/30

2021/11/22

2021/11/19

2021/11/18

2021/11/17

2021/12/14

2021/11/12

2021/11/11

2021/11/9

2021/11/3

2021/11/2

2021/11/1

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:2158
ナイス数:14

貴腐 みだらな迷宮 (文春文庫)貴腐 みだらな迷宮 (文春文庫)感想
性的な欲求を望む人々の楽しみの本だった なぜ自分がその欲求を望むのかが 愛と肉体は関係ないのかを示しているような気がする
読了日:10月30日 著者:藤本 ひとみ
ジャンヌ・ダルク暗殺ジャンヌ・ダルク暗殺感想
主役がジャンヌダルクじゃなく娼婦だった。 娼婦も必要だと必死にフランスのために陰ながら頑張ってる。
読了日:10月21日 著者:藤本ひとみ
ハリー・ポッターと秘密の部屋ハリー・ポッターと秘密の部屋感想
今回はなんとなく面白かった。ストーリーが見えてきた。 また賢者の石を時間があるときに読み直してみようとは思う
読了日:10月15日 著者:J.K.ローリング
会津孤剣 - 幕末京都守護職始末 (中公文庫)会津孤剣 - 幕末京都守護職始末 (中公文庫)感想
親と子の縁・・・・ 幕末に騙された親子。。。 幕末にこだわらなくてもいいストーリーでした。
読了日:10月13日 著者:藤本ひとみ
ノストラダムスと王妃 下 (集英社文庫)ノストラダムスと王妃 下 (集英社文庫)感想
なんとなく、最後があっという間だったけど息子が死んだことで願いがかなった王妃。しかも息子を助ける術を知っていたのに。。。母親はつらいかも。。
読了日:10月07日 著者:藤本ひとみ
ノストラダムスと王妃 上 (集英社文庫)ノストラダムスと王妃 上 (集英社文庫)感想
ノストラダムスってフランスだったのね。。。 しかも1999年の謎が本当かどうかはわからないけど納得。。。解釈って難しいな
読了日:10月02日 著者:藤本ひとみ

読書メーター
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021/10/28

2021/10/27

2021/10/24

2021/10/22

2021/10/20

2021/10/19

2021/10/18

2021/10/15

2021/10/14

2021/10/11

2021/10/9

2021/10/8

2021/10/7

2021/10/6

2021/10/4

2021/10/2

2021/10/1

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ